2009年01月22日

37・3゜C

Sprits サポーターの皆様、遅ればせながら明けましておめでとうございます。
ひさびさの新曲です。読みは「37度3分」との事。一発録音だそうです。
とても良いです。是非ご一聴をば。

リリースコメントを以下に。

 寒さも世情も厳しい中、皆様お元気でしょうか。旧年中は、熱い応援をいただき、ありがとうございました。今年も、歌作りに励み、新曲を次々に発表し、ライブでたくさんの方たちとお会いしたいと、Spiritsの二人、きあいぶっこんでます。どうぞよろしくおねがいします。
 新年最初のシングル曲をお届けします。タイトルをご覧の通り、熱気のあまりに曲ができて、なんとなくツヨシが体温計で測ったら、カゼでもないのに、沸きあがっていたんですね。そのまま、曲名になりました。
 昨秋からスタートしたSpiritsの活動拠点である、東京・亀戸でのホームタウン定期ライブ<亀戸の夜>が好評で、ほぼ毎月1回金曜日に開催しています。1/16(金)の第3回も生協のうちに近来遠来のお客様に楽しんでいただきました。毎回ご参加の熱烈サポーターあり、通りすがりに立ち寄ってくださる住民の方あり、です。先日は八十代(!)のお元気なご来場もあり、勇気付けられました。(次回の開催は2/20を予定)
 てなわけで、熱気の中で披露したこの曲を、レコーディングして新曲リリースいたしまする。でも、皆様、くれぐれもカゼやインフルエンザでの発熱にはご注意くださ〜い。では、ご感想などもぜひ[comment]欄(匿名可)に書き込んでくださるとメッチャうれしく思います。では、お聴きください。

Spirits
 茨木剛史/たかし




『37・3゜C』
詞・曲 茨木つよし©

眠れない夜の訪れは あまりにも静かすぎる
守られている場所があるから 心配することなんてないはずなのに
時は刻まれていく 当たり前のように
いつも見ていたあの空だけが 今も残っている胸にそっと
さあここからだっていうのに ねえ涙が止まらないよ
またあなたとめぐり会えたからなのかな?
もうあなたに頼るのはやめよう そう心に決めたはずなのに
またこうしてあなたの顔を見れたせいかな?
笑顔を隠せないんだ

眠れない日々のあやまちは あまりにも大きすぎる
必要とされる場所があるから 振り返ることなんてないはずなのに
過去は流されていく 当たり前のように
いつも探してたあの瞳だけは 今も残っているそばにずっと
さあこれからだっていうのに ねえ涙はいらないよね
またあなたと手を繋いで歩けるのに
もうあなたのこと離さないよ そう心に決めたんだ
またこうしてあなたの顔を見れたせいかな?
永遠を願ってしまうんだ

さあ迷うことはないんだ ねえどこへ行こうか
またあなたの大好きなあの場所へ
もうあの日の景色は見れないけれど そう今日の空だけは
またこうしてあなたとならいつまでも
ずっと忘れないから
ラベル:Release
posted by support-spirits at 21:39| Comment(0) | TrackBack(0) | release | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月13日

無事に定期ライブを終えて

この週末に開催された定期ライブは盛況だったようですね。ぼくも山長さんにはお邪魔した事があるんですが、どんなセットが展開されたのでしょうか。
無事にライブを終えた Sprits からメッセージを預っています。


 2008/12/12(金)のSpiritsホームタウン定期ライブ<亀戸の夜 #02>にご来場いただいた皆様、激励くださった方々、本当にありがとうございました。
 10月の初開催から、順次、この第2回への準備を進めてまいりましたが、Spiritsの二人それぞれに公私にわたる困難にも直面したりといった事情の中で、予定を一週間延期する開催となりました。あるいは中止も頭を掠めましたが、サポーターたちのあたたかなご声援があり、12月ライブ開催のモチベーションを失うことなく、盛会のうちにプレイすることができました。
 特に、遠方からご近所まで、新たなお客様にもお会いできたことを、われわれ大変感激しています。企画、演奏とも、まだまだ至らない点も多く、お客様からのご批評を今後の音楽活動に反映していきたいと存じます。少しでも、下町的なフレンドリーなクリスマスの気分を楽しんでいただけましたなら、幸いです。
 もっとさまざまな場所での演奏活動も、来年の目標としてまいりたいと思います。ただ、あまり気楽な娯楽の機会のない江東区亀戸〜墨田区北部の中間エリアで「山長」さんのご協力によるホームタウン定期は、息長く続けたい、ほかでは味わえないエンタメを地域おこしの場として、貢献できればと願っています。
 おって、今回のセットリストその他の情報をこの場でお知らせいたしたく、しばらくお待ちください。
 まだ第3回は確定していませんが、年明け1/16(金)17時半会場の方向で検討しています。また決まりましたら、告知させていただきます。

  Spirits 茨木つよし・たかし、

posted by support-spirits at 18:53| Comment(0) | TrackBack(0) | announce | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月01日

ホームタウン定期ライブのお知らせ

ライブ告知です。みんなで行こう!
以下は茨木たかし君からの発信です。

 いつもSpiritsと応援サイトを見守ってくださり、ありがとうございます。
 先月から始まった新企画ホームタウン定期ライブ<亀戸の夜 #02>をご案内いたします。会場・アーティストの事情で、事前予告と日程が変更となり、12月12日(金)の開催となりますことを、おわび申し上げます。
 さて、先月の第1回は、こけら落としでもあり、Spiritsのシングル発表曲はじめワールドのアウトラインをぶつけました。
 今回からは、スタンダード曲やライブでしかお聴きになれない曲を交えつつ、季節感のある落ち着いた企画で、楽しい一夜をお届けしたいと考えております。
 ご協力いただく和菓子と甘味「山長」亀戸本店でも、一夜限りのライブ・バーとして、ライブ限定メニューの充実を工夫してくださるようです。お勧めは、杵つきのおもちメニューではないかと…。
 世相が暗いからこそ、ほんわかなごみ系の世代不問・途中入退場歓迎・お子様ご家族からシングル族まで、わいわい楽しめるフラットな下町でのライブをお楽しみいただければ、幸いです。(Spirits/茨木たかし)

●Spiritsホームタウン定期ライブ
<亀戸の夜_#02>

日時:12/12(金)
   (午後)5時半会場/6−9時演奏

会場:和菓子と甘味「山長(やまちょう」1Fご飲食フロア
    136-0072江東区亀戸3-60-21

入場料:消費税込/1ドリンク付
一般¥1000−
さざんか割引(*)¥800−

*江東区福祉「さざんかカ−ド」各種福祉手帳、シルバーパス、放送大学学生証をご提示の方。保護者同伴の小・中・高生は、1ドリンク付・税込¥800の「さざんか割引でお入りいただけますので、ご家族・ご友人とご一緒にいらしてください。」



主催・お問い合わせ:
アート・スピリッツ 03-5626-3408
human_serve@yahoo.co.jp


協力:四季を感じて下町の味
和菓子と甘味「山長」亀戸本店
http:://www2ubiglobe.new.jpg/~yam/
(03-3681-4975当日連絡のみ)
posted by support-spirits at 21:40| Comment(0) | TrackBack(0) | announce | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月16日

ゲストブログ/つよし君ミク日記編

ツヨシ君の mixi 日記から一部転載です。ライブは来週末ですね♪
亀戸へ Go! とゆーコトで以下です。


10月15日(水)早朝5時
Spirits/茨木つよし

…(一部略)…
えさせられます・・・。
もうすぐ「亀戸の夜」ライブです。山長さん、相方たかしさんにはものすごく感謝しています。これからは色んな場所でライブをする機会も増えてくるだろうけど、「亀戸の夜」ライブはずっとやり続けたいです。
中学生くらいから日々思うこと、感じたことを「詞」という形に残して、感情を胸に閉じ込めていました。その時はそれでいいんだって思っていたんですけど、今は少しその考えも軟化してきて、日々変わり続ける感情をうまくコントロールして吐き出したい時は全て吐き出せばいいんだっていうことが出来るようになったんです。というか、正確にはやっとそこまで辿り着いたっていう感じです。
僕という人間はかなりしつこい奴だったのでかなり苦戦しましたけどね。
でもそれで自分の音楽世界が広がり続ければいいんです

posted by support-spirits at 21:24| Comment(0) | TrackBack(0) | guestBlog | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月10日

ライブ情報とか mixi 日記転載とか

茨木タカシさんから「使ってください」なテキストが着信。東京は下町でライブの予定があるようです。mixi 日記の転載も含め、久々の楽曲以外の情報です♪

まず、mixi 日記な発信を以下に転載

 ぼくとつよしの音楽ユニット、Spiritsが、10/4に新曲「ひとりじゃない」をリリースしました。

▼Spirits応援サイト(無用ポッドキャスト配信)
http://support-spirits.seesaw.net/

セルフ・プロデュースしておきながら、アレなんですが、つよしの詞と曲、そして歌唱法がここまで、変わるとは、3年前のネットデビューでは、想像もしていませんでした。
 今の自分にたたきつけられてくるような、こんなストレートな楽曲がいままであったでしょうか。それは、彼自身の変化そのものでもあります。
 ちなみに、今回のつよしのボーカル録りは、わずかに3テイクのみ、その3回目を無編集で使っています。
 かつて50テイクと部分録りをしていたのがウソのようです。なんとか、この彼の成長を、次なるステップ・アップ、アーティスト・ビジネスにのし上げること、それがぼくのプロデュース責任であり、悲願でもあります。


そして次はライブ告知です。亀戸の夜。

■イベント告知

ホームタウン定期ライブ
<亀戸の夜 #01>

日時:2008年10月24日(金)
17:30/OPEN
18:00/PLAY
21:00/CLOSED
会場:江戸下町の味、お菓子と甘味[山長(やまちょう)]亀戸本店
1Fフロア(貸切)/イス席・立見自由
136-0071
東京都江東区亀戸3丁目60−21亀戸山長ビル
交通:JR総武各停・東武亀戸線[亀戸]北口徒歩8分
地下鉄半蔵門線・都営浅草[押上]または都営大江戸線[両国]から都営バス<門33系統亀戸駅行き>で[亀戸四丁目]下所徒歩1分。

入場料:¥1000(税込/1ドリンク付)
  *さざんか優待:入場料2割引(*1)

主催:K-Press Music(03−5626−3408)heumann_serve@yahoo.co.jp
協賛:指揮を感じて下町の味[山長]亀戸本店


■亀戸・大島・錦糸町エリア基点に、ネットデビュー3周年を迎えるアコースティック・ボーカル・ユニット[Spirits]が、たくさんの人たちに聴いてもらいたい音楽を、老若男女を問わずに気軽に楽しんでもらいたいと考えた、地域おこしライブです。バラード中心ですが、コミカルソングもあればノリノリな曲もありますが、お子さま連れ大歓迎、カップルやお友だちでも、お仕事帰りのシングルのかたも、遠出の難しいご高齢や車椅子の方にも、ご近所で楽しい週末を!と、あえて駅前じゃない商住エリアを選びました。ほぼ毎月1回、年に10回程度の定期開催、<亀戸の夜>の名物にしたいので、皆様末永くお付き合いください。

■ご飲食
 貸しきりイベントにつき、[山長]さん通常の店内メニューとは異なります。ドリンクと軽食はご用意いたしますが、2杯目からのご注文は各自その場会計となります。途中、10分程度の小休止を何度か入れますが、雰囲気を壊さない範囲で演奏中のオーダーもご自由にそうぞ。
 なお、専用の駐車場はございません。会場付近一帯は蔵前通り沿いのため、駐車禁止区域で、特に金曜夜間は城東警察署の取締りが強化されます。なるべく、公共交通機関をご利用ください。
 当然ながら、飲酒の後の自動車運転は絶対におやめください。
 通常[山長]は、店内全面禁煙となっています。ただし、貸切イベントは主催者者判断で特別に[喫煙可能]となっています。ご来場の皆様には、予めご了承願います。

■CD販売
 当日会場にて、今年3月にリリースしたファースト・フルアルバムCD「Spirits on いっぽん道」をご来場特別価格1枚1800円で販 売します。

 また、店頭販売品については(ペット・缶入り飲料を除き)、山長通常価格にてお買い上げのうえ、店内でお召し上がりいただいても構いません。




(*)さざんか優待とは:
 江東区の福祉サービス該当者に発行されている[さざんかカード]を受付でご提示いただくと、1ドリンク付入場料を¥800でご参加いただけます。
 江東区以外の方で、障害者手帳・東京都交通局シルバー・パス、生活保護手帳、勤労学生である放送大学学生証(科目性〜院生)のご提示でも、[さざんか優待]の対象となりますので、ぜひご活用ください。
 [さざんかカード協力加盟店]であり、江東区亀戸観光協会理事でもある[山長]ご店主のお計らいに感謝いたします。
 2杯目以降のご飲食は、通常料金となり各自会計となります。

今後も定期的にライブ実施、なウワサも耳にしています。
場所はこちらです。

大きな地図で見る
posted by support-spirits at 22:33| Comment(0) | TrackBack(0) | note | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月04日

ひとりじゃない

新曲キました♪
リリースコメントは以下です。


皆様お待たせしました新曲です!!
今回の曲は今までとは少し違った感じの曲になっています。
是非聴いてみてください!!




『ひとりじゃない』
詞・曲 茨木つよし©

朝雲広がる今日の空「何か良い事ありますか?」と今日もつぶやく
毎日当たり前に過ごしていて「何か得られるんですか?」と自分に問いかける

「何がしたいんだ?」手探りの日々 期待よりも不安のほうが頭をよぎる
弱虫だと自分を決め付けいて 出来ないからって何かとすぐに諦めている

つらくても怖くても君はひとりじゃない
逃げ出しても後戻りしてもいい君はひとりじゃない
周りを見て未来を見て君はひとりじゃない

朝雲広がる今日の空「自分は変われるんでしょうか?」と今日もつぶやく
毎日当たり前に過ごしていて「明日は必要ですか?」と自分に問いかける

「どうすればいいんだ」手探りの日々 簡単に「頑張れ」なんて言わないで
臆病だと自分を決め付けていて あたたかな光からいつも逃げてしまう

明日もあさっても君はひとりじゃない
歩けなくても走れなくてもいい君はひとりじゃない
涙を見て笑顔を見て君はひとりじゃない

頑張っても頑張れなくても君はひとりじゃない
弱音吐いても泣き崩れてもいい君はひとりじゃない
いつの日もどんな時でも君はひとりじゃない
ラベル:Release
posted by support-spirits at 17:45| Comment(0) | TrackBack(0) | release | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月13日

今以上には

久々の新曲です。待ってました。



リリースコメントは以下。

皆様お待たせしました新曲です!!
是非聴いてみて下さい!!


『今以上には』
詞・曲  茨木つよし©
2008/09/13 Release

久しぶりに会ったあの日のことを思い出す
どこも変わらない君がそこにいた
手を繋ぐことはもうできないけれど
僕の隣に君がいるそれだけでいい

もう今以上を望んでも
きっと今以上にはなれないから
言いかけた言葉はそっと胸にしまった

当たり前のように君のやさしさ感じたくて
当たり前のように君と歩ける幸せがほしくて
そんなことつぶやいては心の扉そっと閉める

これから今以上を望んでも
きっと今以上にはなれないから
君への想いはそっと胸にしまった

当たり前のように君の名前呼びたくて
当たり前のように君と過ごせる日々がほしくて
そんなことつぶやいては心の扉そっと閉める
ラベル:Release
posted by support-spirits at 13:22| Comment(0) | TrackBack(0) | release | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月07日

Closed eyes

お待たせしました。新曲です。



まずはリリースコメントから。今回は二人がコメントを寄せてくれました。


茨木つよし

今回の曲は広島ライブをするために広島を訪ねたんですが、その時に出来た曲です。
「平和公園」「原爆ドーム」という場所はどうしても自分の目で見てみたいという気持ちがありました。実際どういう気持ちになったとか、そういうのって言葉にしたら駄目な気がして、でも言葉にしたくて、僕なりの言葉で僕なりの気持ちを曲にしました。
「あの日」を知らない僕らにもきっと出来ることはある。その気持ちを信じて・・・。

茨木たかし

 突発的にレコーディングを思いついて、ツヨシが広島ライブから帰った後に作ったこの曲を、8月6日の音楽活動とした、せめてものレクイエムが、この曲です。
 ライブ前の空き時間にひとり原爆遺跡を散歩してきたツヨシは多くを語りませんでした。ただひとこと、「なぜ広島に来たのか、その意味が分かったような気がする…」とだけつぶやいて。
 ぼくの子どもの頃に訪ねた広島には、まだあちこちに被爆建物がありました。原爆ドームにフェンスもなく、窓越しにのぞいたら、抜け落ちた天井の向こうに、青い澄んだ空がまぶしかったのを記憶しています。子どもでしたから、まだ放射能が残っているに違いないと、なるべく意気をしないようにこらえっていました。実は慣れない都会の大気のよどみが、そんなイメージをわかせただけでしょうが。
 世界初の被爆都市・広島、世界最後の被爆地であってほしい長崎。自らも大事な人たちをも、犠牲・被害にさらされたのに、被爆者たちの語りはいつも穏やかで静かで、その瑕の消えない深さに、必ず何かを伝えてもらっています。憎しみや憤りをどんなに激しく絶叫してもいいはずなのに、静かなのです。
 人間が犯した取り返しのつかない過ちによって、私たちは一瞬にして人生すべてを傷つけられました。過ちをするのも、傷つくのも、私たち人間なのです。なくなった無念の被爆者たち、…それは家族や恋人や友だちだったのですが…、その願いはただひとつ、もう二度とこんな過ちを繰り返さないで、それを世界中、子々孫々まで語り継いでつかあさいよ…。もう二度と繰り返しちゃあいけんのじゃけえね。
 今回の歌にツヨシが詩に託してぼくらがお届けするSpiritsは、そんな人たちからの伝言です。


『Closed eyes』
詞・曲  茨木つよし©
2008/08/07 Release

眠れないそんな日があった 暗闇の中で震えてた
さようならそんな日があった 最期の勇気ふりしぼり声を上げてた

涙流して消える「いたみ」なんてどこにもなかった
涙拭いて笑える「場所」なんてどこにもなかった
伝えていくんだ まだ見えぬ光の先へ

Closed eyes ここから見上げた空に
どんな明日が描かれようとも
Closed eyes 僕等は歩き続ける
どんな未来が待っていようとも
もう戻れない「あの日」があるかぎり

忘れないそんな日があった 手探りだけじゃ歩けない
残したいそんな日があった 胸に刻んで遥か彼方へと

涙こらえて消える「いたみ」なんてどこにもなかった
涙一粒で救える「場所」なんてどこにもなかった
伝えていくんだまだ見えぬ光の先へ

Closed eyes これから見上げる空に
どんな明日が描かれようとも
Closed eyes 僕等は歩いていける
どんな未来が待っていようとも
もう戻れない「あの日」があるかぎり

Closed eyes そこから見上げてる空に
どんな明日が描かれているの?
Closed eyes 僕等は歩いて行くよ
どんな未来が待っていようとも
もう戻れない「あの日」があるかぎり
ラベル:Release
posted by support-spirits at 21:11| Comment(0) | TrackBack(0) | release | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月17日

夏を告げる風

夏ですね。久々のリリースです。

Spirits からのリリースコメントです。

皆さん長々とお待たせいたしました!!
是非聴いてみてください!!よろしくです!!




『夏を告げる風』
詞・曲 茨木つよし©
2008/07/17 Releasee

何を抱きしめたの?誰を抱きしめたの?
何を抱きしめていたの?誰を抱きしめていたの?

記憶の中で君を探してはみたけれど
逃げていくんだ全てがだから今僕にできることは

夏を告げる風になって君のもとへと
青い空輝く太陽と共に
夏をはこぶ風になって君のもとへと
笑って振り返られる思い出と共に見守るよ遠くから

恋を抱きしめたの?愛を抱きしめたの?
恋を抱きしめていたの?愛を抱きしめていたの?

心の中で君を探してはみたけれど
消えていくんだ全てがだから今僕にできることは

朝を告げる風になって君のもとへと
澄んだ空立ち昇る太陽と共に
今日をはこぶ風になって君のもとへと
いつまでも忘れない思い出と共に
今向かうよ夏を告げる風になって

夏を告げる風になって君のもとへと
青い空立ち昇る太陽と共に
夏をはこぶ風になって君のもとへと
笑って振り返られる思い出と共に
見守るよ遠くから
posted by support-spirits at 21:14| Comment(0) | TrackBack(0) | release | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月03日

メロディー

お待たせしました。六月リリース第一弾です。

どうもお待たせしました!
是非聴いてみてください!!

との事です。



『メロディー』
詞・曲 茨木つよし©
2008/05/31 Release

さっきまでの雨はやみ空に広がる虹景色
なぜだろう笑顔になれたこんな気持ちにもなれるんだ

遠くの方で歌が聴こえる気のせいかな?

あたたかくやさしく僕を包み込むメロディーよ
懐かしく心地よく僕を呼んでいるメロディーよ
僕を離さないで 僕も離さないから

心の迷いは消え空に広がる夢景色
なぜだろう素直になれたこんな気持ちにもなれるんだ

すぐそこで歌が聴こえる気のせいかな?

真っ直ぐに力強く僕の背中を押すメロディーよ
けがれなく堂々と僕の前を歩くメロディーよ
僕を追いていかないで 僕も追いかけ続けるから
ラベル:Release
posted by support-spirits at 22:15| Comment(0) | TrackBack(0) | release | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。